ホロスコープで自己紹介をしてみる

目次/TOC

前置き

ふと思いついて記事を興します。
進化占星術の面白さをもっと発信できないかと考えた結果、私のホロスコープを説明したら面白いのではないかと❗

「こんな感じで読めるんだな」とイメージしやすくなったら嬉しいです🤩

*用語の意味等は細かくは記載しないと思うのでご容赦ください🙇
*別途、初めてホロスコープを読む方向けのオンラインワークショップ「変化し続ける私のための星読み講座(仮称)」を企画中です💫
詳細まとまり次第告知させて頂きます‼
(2021/1/25現在、2/13(土)・2/14(日)Zoom開催を考え中です。)
➔ついに講座を作りました‼

私のホロスコープ解説

私のネイタル(出生)チャート

さて、まず私のチャートをご覧ください。
今回の記事では、チャート上に印を付けている惑星・感受点をメインに解説していきます。

ハウスシステム

ポーフィリー(ポリフュリウス)

ノード

トゥルーノード

進化占星術をベースに分析するので、ジェフリー・ウォルフ・グリーン氏が推奨されている方法でチャート作成しています。

①冥王星のサインとハウス
  • ♏サイン
  • 6ハウス(ナチュラルサイン乙女♍、ハウスカスプ天秤♎、蠍♏混在)
  • 逆行

6ハウスのナチュラルサインは乙女♍ということで、個人と社会の垣根の部分で彷徨っていた過去*1あり。
帰属意識薄い傾向が。
国とか学校とか会社とか家族とか、集団に属すことに違和感を感じやすかったんだろうなと。
同時にそれはそれで寂しいというツンデレ。
「この帰属意識に対する違和感はなぜ起きるのか?」「私だけおかしいのだろうか?」と自作自演の悲劇を楽しむ癖があるんですよね。
相対的に自分を分析し始めて、卑下したくなったり過剰に自分を擁護したくなったり。
反動で周囲を責めてしまったり。
帰属することを拒みながら、帰属できる場所を探し求める。
情緒不安定過ぎる( ^ω^)・・・

ハウスカスプは天秤♎、一見「社会性あるじゃん」って思われたかったけれども・・・。
冥王星🪐♏サインからはそういう疑心暗鬼さにも深く依存してしまう癖が見え隠れします。
♏なりたてほやほやなので、よりどっぷり依存することをエンジョイしていたのだろうな・・・。
心当たりがあり過ぎる・・・。

それでもその状況からなんとか変わりたいという意思が逆行として出てきたのだろうなと。
この無意識の生き癖を自覚することから始まります。

②冥王星サウスノードのサインとハウス
  • 山羊♑サイン
  • 9ハウス(ナチュラルサイン射手♐、ハウスカスプ山羊♑)

9ハウスのナチュラルサインは射手♐なので、強烈に信じた思想・信念を広めるということをしていたのだろうと。
共にそぐわない思想は徹底的に排除していたような過去が想像されます。
かつ、冥王星サウスノードのサインもハウスカスプも山羊♑なので社会的に権威があった立場で上下関係を強いていたのかもしれません。

①に記載の通り、帰属意識が無くて情緒不安定のくせに周囲に「社会性」を強いていたとしたら、なかなかのこん畜生ですね(白目)
矛盾をエンジョイしたかったんでしょうけど。
「他者が集団に帰属させた様」を観て自分の願望を叶えたかったのかもとも、思わないでもないです。

③冥王星ノースノードのサインとハウス
  • ♋サイン
  • 3ハウス(ナチュラルサイン双子♊、ハウスカスプ蟹♋)

②の反動でナチュラルサイン双子♊の「押し付けるのではなくて、目の前の相手と対等に向き合ってみようよ」という方向に進化すると宣言しました。
人それぞれそもそもが違いますし、正反合を学ぼうよと。

冥王星ノースノードのサインとハウスカスプは蟹♋です。
向き合った周囲のために育成・教育ということに励む方向に進むのだろうなと。
寛容的に母性を以て見守る。
そこには⑩冥王星対極点の実現方法も絡んでいきます。

④②冥王星サウスノードの支配惑星のサインとハウス
  • 土星🪐♏サイン
  • 7ハウス(ナチュラルサイン天秤♎、ハウスカスプ蠍♏、射手♐混在)

さて②の状況を再現すべく、土星🪐が7ハウス(ナチュラルサイン天秤♎)に。
過去から現在にかけての「社会」「枠」「ルール」を構築、7ハウスなので個人と社会の関係性においての再チャレンジ事項を置いたようです。
結婚・離婚を経験しているのでそのことかなと。
その経験があるからこそ、過去から現在にかけての社会規範から飛び出す一歩を踏めたわけです。

更に言えば、土星🪐のサインは蠍♏
そこに良いも悪いもないですが、「社会」「権威」に依存していた、拘っていた②の内容にリンクしていきます。
その根源は①の帰属意識が持てずフラフラ不安定だった、だからこそ既存の「社会」「権威」「枠」に寄りかかりたかった。
その願望も状況も含めて丸ごと今再現してみたというところでしょうか。
確かに離婚するまでは「社会的に認められたベストな人生を歩む」「相手に幸せにして貰いたい」的な既存概念で生きてましたから。(それでも暴れてましたけども)

そのまま一緒であれば、成長が無くつまらない。
だからこそ飛び出す方向に行くことを自分で決めていて、仕向けたわけです。

土星が⑤で触れる月にスクエアを形成していますが、強烈な問いを投げかけているんですよね。
「この枠組みから自立するの?どうするの?」と。

⑤③冥王星ノースノードの支配惑星のサインとハウス
  • 🌕獅子♌サイン
  • 4ハウス(ナチュラルサイン蟹♋、ハウスカスプ蟹♋、獅子♌混在)

さて、進化の臨場感を高めるためのトリガーも自分で設定しました。
それが月🌕
自我に獅子♌が「自己実現願望」「自立欲」を思いっきり植え付けたわけです。
じゃないといつまでもウダウダしていそうだったからでしょうね。

そして、4ハウスでナチュラルサインもハウスカスプも蟹♋です。
ハウスで占めている割合としては獅子♌の方が多いですが、「育む」という欲も持ち合わせています。
家族的なコミュニティの中で育んではまた飛び出し、育んでは飛び出しという営みを求めているのではないかと。
このあたりで③の内容とリンクしていきます。
冥王星ノースノードの進化の方向性を踏まえると、自我の願望を満たすことと切っては切れないのです。

⑥月サウスノード(ドラゴンテイル)のサインとハウス
  • ♏サイン
  • 7ハウス(ナチュラルハウス天秤♎、ハウスカスプ蠍♑、射手♐混在)
  • 逆行

さて、ここで月ノード軸に触れます。
冥王星が魂を意味するであれば、月は自我を意味します。
なので、月サウスノードは過去の自我です。

そして、7ハウス(ナチュラルサイン天秤♎、ハウスカスプ蠍♏)の場面を使って「他者依存」を経験する。
依存の結婚のかおりがプンプンしますね・・・。
(恋愛体質だったのもこのあたり関りそうだなと思っています)

デジャブ感ありますよね。
そう、④冥王星サウスノードの支配星とサインで触れた内容と合致します。

月サウスノードに太陽♓と水星♓がトラインなところ。
元々備わっている動き方(可視化しきれないものを見せるとか直感で察知するとか)なのでしょうが、そこに頼りすぎると過去と今の繰り返しになりやすいというリスクもあるんですよね。
④で触れた土星♏とコンジャンクションを形成。
もはや十分経験した過去の枠の遺物。
「飽きた」ことを自覚しつつ、程よく使うことが肝になりそうです。

一方で⑩で触れる金星♈と火星♈とクインカンクスを形成。
金星と火星はコンジャンクション。
なんなんだ、このLet’s Enjoy絶望セット(偏見)。
「そろそろ飽きようぜ」とツンツンされるという。
しかも金星ノースノードと火星ノースノードとコンジャンクションしてるから、余計に・・・。

⑦月ノースノード(ドラゴンヘッド)のサインとハウス
  • 牡牛♉サイン
  • 1ハウス(ナチュラルサイン牡羊♈、ハウスカスプ牡牛♉、双子♊混在)
  • 逆行

一方、月ノースノードは進化途中・現在進行形の自我となります。
月サウスノードの体験を経てから向かう、自我の進化の方向性です。

私の場合、月サウスノードも月ノースノードも月🌕とスクエアを形成しているのですが、自我の統合を獅子♌をベースに牡牛♉の体験を経て行う必要があります。
(逆行しているので、時計回りに月から離反しているのは月ノースノード)
「自分の価値を自分で創っていく」願望に向かう必要があるということです。

誰かに一方的に依存するのではなく、自分で自己価値を創るしかないと気づけば、その方向に進みます。
牡牛♉の体験を通して得る自己価値、そして1ハウスのナチュラルサインは牡羊♈です。
生み出すしかもはや無いのです。

⑧⑥月サウスノード(ドラゴンテイル)の支配惑星のサインとハウス
  • 冥王星🪐♏サイン
  • 6ハウス(ナチュラルサイン天秤♎、ハウスカスプ蠍♏、蠍♏混在)

⑥の再現度を高めるべく設定したもの。
私の場合は、まさしく①でも触れた無意識の生き癖、魂そのものが保持している過去だったわけです。

自我も魂も数珠繋ぎで設定してきましたね、きっちりと。

自分でフラグ設定して、フラグ回収しにきてる。

なんて自作自演⁉

⑨⑦月ノースノード(ドラゴンヘッド)の支配惑星のサインとハウス
  • 金星🪐牡羊♈サイン
  • 12ハウス(ナチュラルサイン魚♓、ハウスカスプ牡羊♈、牡牛♉混在)

そして自我の進化の臨場感を高めるべく設定したもの。

私の場合は金星です。
牡牛♉由来の金星ですから、「全部体験してエンジョイしよーよ」的な。
金星♈サインなところ、「欲のまま飽きたら次で良いじゃん」「それも愛よ」とな。
しかも12ハウスナチュラルサイン魚♓でってあたり、絶望上等にも程がある・・・。
ハウスカスプが牡羊♈なあたり、瞬間的な刹那的なもの過ぎますね。

自我でも意識して体験することで、後述の⑩の冥王星対極点の内容に説得力が増します。

月ノースノードと金星のセミセクタイルは、そういうことなのねと。

そりゃ好きなように生きるしかないわけです(白目)

⑩①の対極、冥王星対極点(Pluto polarity Point)
  • 牡牛♉サイン
  • 12ハウス(ナチュラルサイン魚♓、ハウスカスプ牡羊♈、牡牛♉混在)

12ハウスが対極点になります。
12ハウスのナチュラルサインは魚♓なので、「受容」「許す」というのが進化のための手段になっていきます。
「ありのままを受け入れる」というわけではなくて、「みんな好きなように生きたらいい」「好きなように」というスタンスを自分で示していくのだろうと。

あとは終わりのサインなので、個人と個人以外の境目が融解しているんですよね。
絶望してその中で光を創り出すということを都度重ねていくことで示すという意味合いもあるように感じます。
探したところで何もない、なら自分で創るしかない。

ハウスカスプは牡羊♈、まさに終わりから始まりを生み出す要素もあります。

そして冥王星🪐♏サインの対極は牡牛♉サイン。
そのスタンスを体験を通して確実に体感に落とす形で実現するのだろうと。
五感を通して牡牛♉の積み上げがされていくのでしょう。
ドMな方向ですね、我ながら。

*1あくまで私の場合ですが、過去も過去生もまとめて「過去」と表現します。遠いか近いかという違いでしか無いと認識しているためですまた色んな人々の記憶が混ざったものだと思うので、過去生の私という区切りも要らないと思っています。

まとめ

正直最低限の内容にしか触れていませんが、個人的には結構腑に落ちます。

  • 帰属意識皆無だけど帰属する先が欲しくて、情緒不安定気味(だった)人
  • その割りには社会性を他人に強いてた人
  • 依存したかったけど過去の繰り返し過ぎるので、「私だ、私」と自立しなければならない人
  • かつ寛容性を学ばないといけない人
  • 絶望の中で光を創るサイクルにいかないといけない人
  • そして育成する方向に動かないといけない人

羅列するとなかなか・・・。
まあ、全部自分で決めてるんですけどね。(結構大事)

他の惑星も他のノードも小惑星もアスペクトも注目すると更に面白いです。
それくらい自分自身のネイタルチャートを読み解くというのは、時間がかかりますけどほんと楽しいです。

カルマという表現はあまり好みではないので、自分で設定した宿題・フラグだと理解しています。
なぜ設定したんだろうと思ったら、成長前・成長後の両方を経験しないと「成長した」「変化した」って実感にしにくいからかなと。

今の人生だけでなくとも、変化していかないと飽きちゃいます。
じゃあ変化って何だろうと考えると、私にとっては「成長」なのかなと。
(もちろん「退化」も変化のひとつではあります)

なので、「私の自作自演の持ち越した宿題の内容を可視化してみたい」「過去に納得して変わっていきたい」と思った皆様、是非進化占星術に触れてみてはいかがでしょうか⁉

余談

月ノースノード(ドラゴンヘッド)支配惑星と月の意味合いは、四柱推命の日中の十干と似てるような気がしています。
自分のしか観ていないので、仮説でしかないのですが。
私の場合は甲辰で「春の樹木」で、ホロスコープだと月サイン獅子♌・月ノースノード(ドラゴンヘッド)の支配惑星は金星で牡羊♈
トキメキを追う頑固者というのが共通点かなと。

いつか五行の在り方・四柱推命とのミックスで何かできないかなと、思いを馳せています。
(進化占星術自体ジェフリー氏が東洋思想も取り入れて創設されたので、親和性はあるのではと思っています。)

私が使用しているソフトと独学用サイト・書籍について

以下、私が使用しているソフトや独学のために読んでいる書籍等まとめています。
ご興味ありましたら是非⭐

ここまで長々とした文章をお読みくださって、ありがとうございました!
宜しければ、他の記事もご覧ください★

自叙伝のお品書き

ブログ村

ブログ村に参加しています❗
宜しければポチっとお願いいたします🙇

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログサークル&人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています❗
宜しければポチっとお願いいたします🙇

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

Written by

しくじり占い師Rieを申します!

元SE・元占い館の占い師・元夜職の現実的な占星術師です★

大手SIerでシステムエンジニアを約10年(転職経験有り)、某大手占い館・某大手SNSにて占い師として約半年で約600件、その後某夜の街で約1年半。
日本含め、様々な国の方々の様々な人間模様を観てきました。
かつ、私自身も笑える破天荒な人生を経験してきました。

だからこそお聞きできること、そしてお伝えできることがあるかと思います。
「実は誰もが思い通りに生きている」

Comments

コメントする

CAPTCHA


目次/TOC
閉じる