12月のわたしたち

目次/TOC

星の動きから観る動向

今月のテーマは「変化に身を委ねながらそれ自体を楽しみ、現実化させることに向き合う」

太陽サインは12/21(月)までは射手、12/22(火)から山羊へ。
太陽の対外的な動きをサポートする水星サインは12/1(火)まで蠍、12/2(水)から射手へ。
その後12/21(月)まで射手、12/22(火)から山羊へと変遷。
先月から追い始めた(月末に再定義した)目標・ビジョン・夢を元に、変化を楽しみながら駆け上がっていく。
下旬からは更に現実化するための施策を講じていく。
上昇していくような熱い信念と、冷静かつ戦略的な行動が、面白いバランスで混ざり創造していく。

金星サインは12/15(火)までは蠍、12/16(水)からは射手へ。
上旬~中旬はミステリアスな説得力をもった魅力を求めつつ、中旬~下旬は一過性だとしても熱くなれるものを求めるようになるだろう。

木星サインは12/19(土)までは山羊、12/20(日)からはいよいよ水瓶へ。
同時期に土星サインは12/17(木)までは山羊、12/18(金)から水瓶へ。
先月までに土台作りをしていたならば、いよいよ大きな規模で情報を共有していく時期になっていく。
上旬~中旬は土台作りの最終調整、中旬~下旬は周囲にたくさんのチャンスとチャレンジが見えてくるはず。
個々人の情報と情報が接近し、合う人とは合い、合わない人とは合わなくなっていく。

月サインの動きを観ると、ざっくりと以下のような個々のPDCAが見える。

  • 1週目:決めたことを元に個々のコミュニケーションが活発に。場を作り、場のアピールをしていく。(双子→蟹→獅子)
  • 2週目:計画を練り、利害関係者と調整。関係を深めながら、内容も濃くしていく。(乙女→天秤→蠍)
  • 3週目:共通のビジョンを元に、長期目標を立てていく。そして情報空間を通して広める。(射手→山羊→水瓶)
  • 4週目:一定「当たり前かのように」あるような存在になり、また新しく始める。そして自身に定着させる。(魚→牡羊→牡牛)
  • 5週目:また個々のコミュニケーションをとり、サイクルをまわしていく(双子→蟹→獅子→乙女)※2021年1月に繋がる

11月に再スタートしたことを元に12月で更に発展させていく。その速さは11月の比ではない。ひとつの成功体験を得ることだろう。それは私たちそれぞれの大きな自信となる。※「成功」はどういう側面で各々が受け取るか次第ではある。

全力で駆け抜けていこう

来月2021年1月は、天王星が逆行から順行へ戻る。
「生きること」「生活に根差す」「身体に関係する」何かに対する変革はより一層加速していく。
そんな中でも「私はどうしたいのか」が重要になっていく。
12月はやはり個々のビジョンと戦略的行動を策定していくための期間なのだろう。

ドラゴンヘッド(ノースノード)のサインが2021年1月下旬まで双子、冥王星のサインが2023年3月下旬まで山羊。
※ただし、2023年3月下旬以降、冥王星サインは逆行も混ざりつつ山羊と水瓶を行き来する期間がある。
魂の進化としては、自分を受け入れてくれる居場所を求める方向(山羊サインの反対側である蟹サイン)に。
1対1のコミュニケーションの中で理解者を探す、そんな行動が今後も増えていくだろう。
家族的なコミュニティを主軸とした社会の在り方へと変わっていく。
そのことを頭の隅に置いておくことで、苦しい時は誰かにあなたの思いを打ち明けることをしてみてほしい。

タロットカードから観る動向

今月のテーマは「スキルフルに生きる」。
11月に積み上げたことが、12月に活かし結果を出すことができる。
先駆者・メンター不在という痛手はあるものの、私たちそれぞれの個々のスキルが輝いていける。

今月もあなたにとってよい人生を!

サイン別ポイント(ご自身の各天体別のサインをチェックするもOK)

11月にかなりの勢いで駆け抜けた結果、多少集中力が散漫になるかもしれない。
それでも現実を真芯で捉えるように受け止め、「今は待つ」という姿勢でいるよう。
ひとりの時間を多めに取ること。
贅沢なパーソナルスペースの確保を意識するとなおよい。
他のサインより空気感の変化を察知するようだ。
11月は自分のペースを保つことで十分充電ができた。
結果12月は根本的な変容を経験できる。
それはあなたがあなたの人生の舵取りを始めるための変容。
行動力も気力も上がり、あなたの自信になっていく。
飽きたら次に潔く進む、それがあなたが突出した存在になるトリガーとなる。
11月は180度視点が変わるような期間だったようだ。
現実をいい意味でシビアに捉えることができているため、12月はあなたが経た人生を冷静にみつめることが多くなる。
それはこれから過去を断ち切り、前進していくための機会。
思考の鋭利さを際立たせること。
厳しさを出しても周囲には温かく見守る人がいる。
11月は貫きたいことがあったことを貫かせた人、貫かせることができなかった人、いずれにしても「それでもやりたい」という意思が明確になった期間のよう。
12月はだからこそ欲望に忠実に直感を信じて大きく前進していく。
全部が全部望むような展開でないにしろ、新しいあなたの片鱗が表れる。
11月のことを振り返ることが鍵。
それがあなたの魅力を自覚する機会になる。
思うがままに突き進んだ11月を経て、可視化されていない部分を見つめるようになった。
11月ほどの勢いは無いにしても、内側の変化を色濃く実感していくよう。
ときめきを基準に素早く選択していくこと。
その選択の連続によって、また燃え上がるような行動を始めていける。
変化そのものを楽しもう。
勇気を出して様々なことに立ち向かった11月を経て、「私は私である」という自覚を持ったようだ。
12月は自由にゼロスタートを切ることができる。
周囲が驚くほどの変わりようで戸惑わせるようだが、それがいい。
あなたにとって集大成を創る気概で取り組むこと。
一緒に始めてくれる仲間も現れてくるだろう。
11月に必要な繋がりだけを残した結果、歯車が噛み合った状態でいつでも前進できる状態が整った。
12月は何もかもが加速的に現実化していく。
あなた自身は静けさの中にいたとしても、自然の流れに乗るだけで前進していく。
何よりもあなたの信念だけは信じること。
それだけで十分。
11月に自ら変化を起こしたことで、行動的な自分自身を知れたようだ。
12月も引き続き変化を起こすような期間だが、スムーズに仲間と共に受け入れることができそうだ。
目に見える結果を出す、周囲に反対されたとしても意思を貫き通すことを意識すること。
惰性で何かをしていると気づいた時は辞め時。
その時は貫くことも辞めていい。
11月にあまりにも大きな変化を経験したため、12月は変容に関する満腹中枢を刺激しているよう。
少し動くだけでも気怠さが起きてしまうかもしれない。
結果が出る出ないにこだわらず、「今後どう生きていきたいのか」を考えること。
気を許した友人との関りを定期的に持つことで、気怠さが緩和される。
オンオフの切り替えが鍵。
ライフスタイルの変化を経験し、気持ちを追いつかせることに集中した11月だったよう。
結果として、これからの大きな変化の流れにスムーズに乗っている。
ゆっくりでいいから、新しい地盤の構築と出来る範囲での成果の追及を心掛けること。
焦らなくていい。
それは次の躍進のためのジャンプ台になっていくから。
忙しなさというより、心の平和を求めて動いた11月だったかもしれない。
正直12月初めはモヤモヤしているだろう。
しかし視点を変えれば、「あとは心惹かれるものを追うしかない」と気づき、邁進できる。
直感を最大限活用して、即時行動を起こすことが鍵。
逆に心が枯れるような感覚になるものは捨て時。
11月で大きく視点が変わったことで、戦略的に進める土壌を築いたよう。
いよいよ精神も身体も万全な状態で全力で取り組んでいく。
思うようにならない時もある。それでもやり通すこと。
取り組んだことに対して、ひとつの成果を出すことが今月の目標となる。
過剰過ぎる火力は空回りするので、意識的に制御を。

「肯定する」占いサービスのご案内

対面もZoomも可能です。
詳しくは下記記事をご参照ください!

ブログ村

ブログ村に参加しています❗
宜しければポチっとお願いいたします🙇

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログサークル&人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています❗
宜しければポチっとお願いいたします🙇

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

Written by

しくじり占い師Rieを申します!

元SE・元占い館の占い師・元夜職の現実的な占星術師です★

大手SIerでシステムエンジニアを約10年(転職経験有り)、某大手占い館・某大手SNSにて占い師として約半年で約600件、その後某夜の街で約1年半。
日本含め、様々な国の方々の様々な人間模様を観てきました。
かつ、私自身も笑える破天荒な人生を経験してきました。

だからこそお聞きできること、そしてお伝えできることがあるかと思います。
「実は誰もが思い通りに生きている」

Comments

コメントする

CAPTCHA


目次/TOC
閉じる